豆腐・チーズ・卵をレンジでチンの激ウマ飯

「ねとめし」と言えば、ごく一般の方がネットで紹介する「簡単」で且つ「ウマイ」飯のことですが、現在嵌っているのがTwitterで話題となった豆腐メインのチーズと更に卵を使って、レンジでチンすればOKな激ウマ飯を紹介したいと思います。

「ねとめし」の基本は、調理が簡単なことですが、今回紹介するナギさんがTwitterで紹介したものは「即席堕落メシ」と称していましたが、正しく簡単に作れて激ウマ=嵌ること間違いなしです。イメージとしては豆腐メインのイタリアンかな?。たんぱく質もバッチリ摂れます!。

【材料】

材料としては、豆腐1丁とミックスチーズ、卵1個に顆粒タイプのコンソメと隠し味でごま油というごくシンプルなもの。時々スーパーでお買い物をされている方なら、自宅に買い置きがある材料ではないでしょうか。

【作り方】

①豆腐をパックから取出し、手でもスプーンでも良いので軽くほぐして、顆粒タイプのコンソメを全体に振り掛け、ごま油を軽く垂らします。

②ミックスチーズを豆腐が隠れる様に乗せて中央に卵を落とせる様に土手を作り、卵を割って落とします。塩・胡椒を全体にまぶしたら、レンジに入れる準備はOK。この時に卵の黄身に竹串などの先端で穴を開けておくと、思わぬ卵の爆発を防いでくれるので良いと思います。

③レンジのチン時間はレンジの性能によって違いますが、初めての場合にはチョッと見張っておいて、卵の白身にも火が通ったなぁと思えるタイミングで良いでしょう。ミックスチーズがトロトロになっていて実に美味しそうな見栄えになります。

【お味は?】

卵の黄身の甘さとチーズの塩加減が絶妙、更にトロトロ感を味わえてとても美味しい1品です。Twitter主のナギさん的には、豆腐は絹ごし豆腐とされていますが、トロトロのチーズの中にややモチモチとした食感を楽しみたいなら、あえて木綿豆腐を使うのもおススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする