「 ねとすいーつ 」一覧

風邪の予防にもつながるリンゴのスイーツ

よく両親や、知り合いから大量にリンゴを貰ったりすることありませんか?

毎日一個づつ食べて行けば、減っていくかもしれませんが、やはり大概は腐らせてしまう人もいるのではないでしょうか?だからと言って、凝ったスイーツ作りは、めんどくさいもの。

私がおすすめする方法は、リンゴを剝いて、ただ砂糖水で煮るだけです。

焦がさないように、ただジックリコトコト煮ます。シナモンの粉を1瓶購入して、入れてみるのも良いと思います。シナモンを入れるだけ、風邪の予防にもつながります。しかも砂糖タップリで煮れば、長い間保存も効くようになります。

たまに、冷凍のパイシートなどを買ってきて、ちょこっと乗せるて焼くだけでアップルパイに早変わり!

餃子の皮に包んであげれば、また一味違ったスイーツの出来上がりです。

保存がきく上に、アレンジもきく、そしてある程度フガフガになったリンゴでもきちんとおいしくなります。最高のアレンジスイーツ、お試しあれ。


余ったお餅でチョコバナナ大福

まだまだお正月の切り餅が余っている、冷凍庫に眠っている、そんな時に『チョコバナナ大福』はいかがでしょうか。

用意するのはたったのみっつ!

切り餅2個

バナナ1本

ココアパウダー適量

作り方はとても簡単!耐熱容器に切り餅を並べて入れ、切り餅の高さの半分くらいまで水を入れます。2分ほどチンして柔らかくなったらお餅を取り出します。まだお餅が硬い時は1分ずつチンして様子を見てくださいね。

柔らかくなったお餅にココアパウダーをまぶし、冷ましておきます。

お餅を冷ましている間にバナナをひとくちサイズにカットします。

そして冷ましておいたお餅をバナナを包める大きさに千切り、バナナを包んで完成です。

ココアパウダーの苦味と、バナナの甘さが相まって、飽きのこないスイーツです。

材料も少なく簡単に作れるので、我が家では定番のおやつになっています。


豆腐でレアチーズケーキ?!

レアチーズケーキはお好きですか?

あの滑らかな舌触りと濃厚なチーズの風味がたまらないですよね。

でも今回はチーズを全く使わずに、なんとお豆腐とヨーグルトで作るレアチーズケーキ(もどき)をご紹介します。

 

材料は絹ごし豆腐約80g、プレーンヨーグルト約50g、砂糖25g、レモン汁小さじ1、ゼラチン2.5gとお水大さじ1です。

(上記の材料で2人分です)

まずお豆腐は水を切ってミキサーか泡だて器でドロドロにします。(まるでクリームチーズみたいになります)

大さじ1のお水にゼラチンを入れてふやかしておきます。

それをレンジで10秒温めて、液状にしてください。

最後にすべての材料をミキサーにかけて、グラスなどに入れて冷やして完成です。

もしバニラエッセンスがあれば、ミキサーで混ぜるときに数滴入れてあげると風味が良くなります。

 

チーズを使っていないので脂肪分が少なく、とてもヘルシー。

ぜひ試してみてください。


簡単チョコレートアイス

今回はお豆腐と粉末のココアで作る簡単チョコレートアイスをご紹介します。

まずはお豆腐1丁を電子レンジ(500W)で約2分チンしてください。

取り出したらザルにあけて30分~1時間。水気を取ります。

水気が取れたらお豆腐と、粉末のココア大さじ3杯をミキサーに投入。

ドロドロの液体状にします。

そのままそれを適当な容器に入れて冷凍庫で約3時間。

あっという間に豆腐とココアで作る簡単チョコレートアイスの完成です。

 

お豆腐は安い味が薄そうな(笑)モノを選んだ方がいいと思います。

あとしっかりと水分を取ってからミキサーにかけた方が失敗しません。

もちろんココアの量はお好みでどうぞ~。